ロジャーズ次郎が遊びで買ったビットコインはどうなった?

わたしが遊びで買ったビットコインの結果は?資産運用結果

このブログを開設した8月頭にネタを欲していたわたしは1万円分のビットコインを購入しました(笑)

その後、9月4日に2万円分を追加購入しました。

それから3ヶ月以上経過しましたが、わたしの資産の中で最も大きな上昇率150%となりました。

ビットコインに投資した結果を分析

年初来のビットコインのチャート

ビットコインも他の資産同様に3月にコロナショックで大きく下げています。

その当時は全く興味がなかったので把握していませんでしたが、3月12日に始値832,225円から終値517,999円とマイナス37.76%も1日で大暴落していました。1日でこんなに暴落するなんてヤバすぎますね。

ロジャーズ次郎が購入したタイミングと金額

購入日購入単価
BTC/JPY
購入金額
2020年8月4日 1,237,024円1万円
2020年9月12日1,121,989円2万円

コロナで大暴落したタイミングと比べると2倍以上も高い価格で購入したことがわかります。

そして9月に下落しMACD、RSIが上昇トレンドのサインに転換しそうな前にフライングで2万円購入しました。その後、10月中旬からすごい勢いで上昇していきました。

今後のビットコインへの投資方針

現在入れている指値

購入単価
BTC/JPY
購入量購入金額
1,255,000円0.0225,100円
1,306,000円0.0226,120円
1,355,900円0.0113,559円

押し目があるとおもって指値を入れてきたのですが、刺さらないまま上昇していきました。

11月26日に13%以上の暴落をしました(終値では8.4%)。

ビットコインへの投資の考え方

わたしのポートフォリオの最大1%をビットコインに投資する予定です。

投資タイミングはビットコインに限ったことではありませんが、100日移動平均線にタッチするタイミングとそこから大きく下回ったタイミングで買い増しをしようと考えています。

過去のボラタリティの大きさを考えると押し目は来てくれるかなと信じていますが、あくまで米国ETFを投資の中心に据えていますので、最悪買えなければ買えないでいいかなと思っています。

ちなみに数十倍から100倍くらいになることを期待してビットコインに投資をしています。

まとめ

長期ではビットコインの価値は高まっていくと思いますし、超長期保有で増やしたいと思います。

コメント