【2020年8月実績報告】ロジャーズ次郎の資産運用

資産運用結果

2020年8月はS&P500やナスダック総合指数が史上最高値を更新したこともあり、米国株投資をしている人は資産額を増やしたのではないでしょうか?

私は2020年2月から米国株・米国ETFに投資をスタートして7ヶ月が経過しましたが、毎月順調に含み益が増えていますが、上昇局面なので当たり前ですね。今後、大統領選を控えていますし、下落局面に突入することも考えられますが、今は含み益が増えたことを素直に喜びます。

早速、ポートフォリオ、投資損益結果を報告します。

2020年8月ポートフォリオ

2020年8月金融資産別のポートフォリオ

金融資産:3850万円(前回比:200万円アップ)
直近の目標の1億円まで残り6150万円

前回から増えた一番大きな要因は勤務先の株価上昇によるものです。

各金融資産の内訳は以下の通りです。

この1ヶ月で現金比率が5%下がりました。2020年2月の投資スタート時点では、現金と勤務先の株が半々という感じでしたので、だいぶ分散されてきました。

上記に含めていませんが、積立型保険の解約返戻金が400万円あります。更に毎月4万円近くも積立保険にお金を払っているので解約予定です。それによって更に投資効率が高めていける見込みです。

2020年8月銘柄別のポートフォリオ

勤務先の株式を除くと各銘柄ごとの比率は以下のようになりました。

保有比率1位の銘柄は金ETFのGLDMとなりました。

2位は日本国債ですが、こちらは1年縛りがあるため来年の2月くらいまで売却できません(涙)情報収集が足りない時に買ってしまいました。。。

3位以降は米国ETFを中心に並んでいます。

投資損益結果(2020年8月29日時点:投資期間7ヶ月)

本当は31日終了時点の結果を報告しようと思っていましたが、平日に更新できるかどうか怪しいので、1営業日残っていますが、現時点での結果を報告します。

投資損益結果(概要)

運用額:6,140,691円
損益額:439,949円(452,945円)
月平均:62,849円(64,706円)
分配金:12,996円
()内は配当金・分配金込、勤務先の会社の株式除く

8月4日時点(【2020年8月】ロジャーズ次郎の投資運用方針)では損益額が267,616円でしたが、1ヶ月で439,949円に増えました。また、投資期間で1ヶ月あたりのリターンは62,849円と、先月よりも1.8万円アップしています。

ハイテク株に集中投資すればもっと大きなリターンを得られると思いますが、当初目標の103%を大きく上回る109%の実績を出せているので良い結果であると捉えています。

お金くんが働いて6.2万円稼いでくれていると考えたら十分です。どんどん稼ぎ(運用益)を増やしてもらうためにも、教育(投資額を増やす)をしていきたいと思います(笑)

お金のキャラクター(貨幣)

お金くん(イメージ)

今月の分配金

債券ETF(VGIT、AGG、TLT)の分配金は0.7ドルでした。ジュースも買えませんね(笑)

でも、9月は各種ETFの分配金が貰えるので楽しみです。

2020年8月におこなった投資報告

新規購入した株式・ETFなど

新たに購入した銘柄は以下の通りです。

銘柄購入金額購入数説明
GLDM¥909,548440金現物の値動きに連動するETF
GOLD¥125,76240バリック・ゴールド社。カナダの金採掘会社
VYM¥70,7038米国高配当株式ETF
VDC¥69,5824米国生活必需品セクターETF
VOO¥66,5932S&P500に連動するETF
TLT¥53,7733米国国債 20年超 ETF
VGIT¥22,5933米国中期国債ETF
AGG¥12,6791米国総合債券市場 ETF
総計¥1,331,233
ロジャーズ次郎の2020年8月購入銘柄

2020年8月は約100万円を金関連の株に投資し、購入した株式・ETFの4分の3以上を占めます。

以下のポートフォリオを完成させるために、金に重点的投資していっています。年内を目標に金の比率を20%まで引き上げていきます。

個別株にはあまり投資するつもりはないですが、中長期的に金価格が上昇することを見込んで、バリック・ゴールド社の株を10万円ほど購入しましたが、これは資産形成というよりは遊びみたいなもんです。数倍に株価が上がればいいなぁ。

私が金ETFや金鉱株を購入している理由はバフェット太郎さんの以下の動画を見ていただくと理解できます。

金 暴落 金の時代終焉?
ロジャーズ次郎のポートフォリオ目標

日本株の比率が約50%と非常に高いですが、勤務先の会社の株式です。自身で設定したポートフォリオの比率に合わせて、適切にリバランスするのが投資の鉄則ですよね。だから、さっさと売却しないといけないのですが、もっと株価を上げられるって考えてしまっています。こういった感情は投資においてはよくないですよね・・・

売却した株式・ETFなど

2020年8月に売却した株式・ETFは以下の通りです。

銘柄売却金額売却数説明
XLF¥48,67318金融セレクト・セクターETF

7月に高橋ダンさんの動画で紹介されていたXLFを短期目的で10万円弱購入したのですが、期待していたような動きではなかったため半分を売却しました。2000円くらいではありますが、売却益が出ました。残りの半分は30ドルくらいまであがったら売却を検討しようかなと思います。

2020年9月の投資方針

基本的には以下のルールに基づいて、淡々と積立していきます。

銘柄購入金額
米国株¥200,000
投資信託¥75,000
債券¥75,000
¥150,000
合計¥500,000

ただし、ポートフォリオに占める現金比率が目標20%に対して、実績35%と高くなっているため、8月に引き続き、金へのリバランスで100万円〜200万円を行う予定です。

今後、暴落がきたとしても狼狽えずに、ガチホしていきます。

コメント