資産を増やす

米国株セクター分析

【2021年5月3日週】米国株セクター分析

今週は雇用統計の発表が予想を下回ったことで株式市場にはプラスになるという現象が起きました。 米4月雇用者数26.6万人増、予想大きく下回る-失業率6.1%に悪化 ろじゃじろう そろそろテーパリングが囁かれていたところで...
米国株セクター分析

【2021年4月26日週】米国株セクター分析

今週、S&P500は横ばいで終わりました(ほんの少しだけ上昇)。100日移動平均線から大きく離れていますので、しばらく軟調な展開が続くんじゃないかと考えています。 ろじゃじろう 今週は時間がないので冒頭は手短に。 そ...
資産運用結果

【2021年4月実績報告】ろじゃじろうの資産運用

4月も引き続きS&P500は続伸しました。米国債10年利回りも安定したこともあり、個人的には安心して眠れる日が続きました(3月もぐっすり寝ていましたが 笑)。 それでは、2021年4月のポートフォリオ・投資損益結果を報告して...
米国株セクター分析

【2021年4月19日週】米国株セクター分析

ついにS&P500指数が下落しました。週足で4週連続で上昇していましたし、この調整は想定内です(先週の記事の冒頭で書いていました) 今週最も大きかったニュースはバイデン大統領が進めがっているキャピタルゲイン増税のニュース。長...
米国株セクター分析

【2021年4月12日週】米国株セクター分析

今週もS&P500指数が上昇し続けました。週足では4週連続上昇となり、昨年8月以来となります(その際は5週連続上昇でした)。S&P500のRSIは74を超え、下記のようなニュースも出ていることからも、そろそろ週足ベースで多...
米国株セクター分析

【2021年4月5日週】米国株セクター分析

先週末にS&P500指数が4000を突破したかと思ったら、今週末はあっさりと4100を突破しました。週足では昨年10月以来の3週連続上昇とのことです。 【米国市況】S&P500が最高値、週間で昨年10月以来の3週連続高 ...
米国株セクター分析

【2021年3月29日週】米国株セクター分析

4月2日(金)は聖金曜日で祝日だったため、米国市場はおやすみでした。 先週末からの一番のニュースとしてはアルケゴスの追証によるブロックトレードでしたが、今週の市場への影響は限定的でした。プロも素人もレバレッジをかけすぎるとやばいです...
資産運用結果

【2021年3月実績報告】ろじゃじろうの資産運用

3月の米国市場も先月に引き続き、米国債10年利回りの動きに翻弄された1ヶ月となりました。 特に月初にハイテク銘柄の下げは大きく、QQQは8%近く(2月ピークからは12%)下げましたが、最終的には月初価格まで戻ってきました。わたしにと...
米国株セクター分析

【2021年3月22日週】米国株セクター分析

S&P500指数の先週からの下落トレンドが木曜日まで続いていましたが、日本時間26日0時ごろから底打ちし、上昇していきました。下記のパウエル議長の発言が影響したのでしょうか? パウエル議長、米経済が「ほぼ完全に回復」するまで...
米国株セクター分析

【2021年3月15日週】米国株セクター分析

今週も金利が上昇し、主要指数はマイナスで終えました。 今週のイベントはなんといってもFOMC(米連邦公開市場委員会)でした。 パウエル議長から下記のような声明を出したものの、週末に向けて株式市場は下落していきました。コロナショ...
米国株セクター分析

【2021年3月8日週】米国株セクター分析

今週も金利が上昇しましたが、主要指数はプラスで終えました。 今週のイベントは米国債の入札がありました(9日:3年債、10日:10年債、11日:30年債)。9日、10日といい感じに金利は下げていき、「これから相場は上げていく!」って思...
銘柄解説

【SMH、SOXX】半導体関連ETFの2種を比較!

5G、IoT、AI、自動運転などの普及により、半導体の需要が高まっています。記事を書いている2021年3月も半導体不足が問題になっています。そんな背景もあり、半導体関連銘柄の株価も上昇していたのですが、金利上昇をキッカケに2月中旬の天井か...
米国株セクター分析

【2021年3月1日週】米国株セクター分析

今週も大荒れの相場でした。 理由は景気回復を見込んだ米国債10年利回り上昇によるものです。 コロナウイルスのワクチン普及スピードアップ(先週のJ&Jのワクチン認可)、金曜日に発表された雇用統計の数字も予想を上回る結果だ...
資産運用結果

【2021年2月実績報告】ろじゃじろうの資産運用

2月の米国市場は途中まで上昇トレンドでしたが、最終週に大きく下落しました(汗) 米国債10年利回りが上昇した影響で、株式の魅力が相対的に下がったことが原因で、特にハイテクグロース株や小型株を中心に投資されていた方にとっては厳しい月だ...
米国株セクター分析

【2021年2月22日週】米国株セクター分析

来る来る詐欺で終わるかもと思い始めていた2月の下落が最終週に来ました。 2月16日からたったの2週間足らずで長期金利が30%近くも急上昇したことが起因しています。 米国債10年利回り 日足チャート パウエル議長は我慢も浮...
スポンサーリンク